スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ、どう思う?

http://www.sora.ne.jp/seal/photo.htm

カナダにおけるアザラシ猟への反対PRサイトのURLです。

まぁとりあえずお暇な方、一度ご覧あれ。

大抵おれがこういう記事を書くときは長くなりますからw





とりあえずコメントを期待してしばらく待機。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

捕鯨反対の運動と同じだね、こんなのは。

「食べもしないのに殺す必要はない」なんてのは響きがいいように聞こえるけど、要するに「かわいいから」、「可愛そうだから」の感情論だよな?彼らが言いたいのは。

彼らはじゃあ革製品を使ってないのかね、蛇とかワニなんかに対しても同様の活動を行ってんのかね。てか、殺し方が残酷とか言ってるけど、「食べるため」とはいえ人が牛とか豚とかに日頃行ってることがどれだけ残酷なのかは考えないのかね。

まあ何考えてるかは知らないけど、こんな理不尽な動機でこんな活動起こして、彼らはその仕事に従事してる人達の雇用先の面倒みる覚悟はあんのかね。

とにかく、俺は認めないよ。あんな過激な映像利用して中身の伴わない主張を通そうとする連中は・・・。

て、ちと表現がちと激しいかな。こういう理不尽な話を聞くと苛立ちが抑えられん;
まずいトコあったらバンバン突っ込んでくれ(笑)

>まさお

大丈夫、次回の記事でおれはもっと激しくなるから(笑)

とにかくコメントありがとう。
予想通りまさおが一番乗りだったw

せっかく獣医学生のブログだから、こういうテーマも良いと思ってね。
概ねまさおの意見には賛成。引用するかもしれないけどよろしくね。

あ、書き込めた!びっくりした・・・(汗


Pass入れとくものですね。


僕もまさおさんの意見に同意かな。

例えば動物愛護団体は人間も保護すればいいのにとか思ったり思わなかったり。

感情論に走って現実を見ずに自分がやってる行為は正しいんだと声高に言う人ほど偽善者に思える、そんな気がします。

>らじぇ

コメントありがとう、書き込めたようで良かった;

一言だけ漏らせば、
「先進国の人間視点からカナダ・イヌイットの行為を評価」
しているとこにひとつ問題があるんだよね。

とにかくコメントありがとう。
らじぇが流されてなくてよかった^^
プロフィール

しょぶん(書文)

Author:しょぶん(書文)
経歴:純粋浪人で1年,
仮面浪人でさらに1年。

所属:国立獣医学科(6年)
進路:小動物臨床
もうじき国家試験です!!

かなりの語学オタク。
英検一級と通訳案内士が目標。
2009,6:英検準一級取得
2012.9:英検一級二次不合格
2012,11:英検一級取得
英語とスペイン語をメインに,
フランス後・中国語・マレー語・インドネシア語をかじってます。

いざ南米。いざガラパゴス。
と思いつつ、'09夏にマレーシア,
'10にインドネシア,
'12にフィリピンに行きました。
マレーシアは3週間,
インドネシアは2週間,
フィリピンは10日間です。
「思い出は人」がモットー。

ボルネオでダイバーズライセンスを取りました。Sipadan最高。

夢はでっかくいきましょう。
夢は人間の必須栄養素です。




にほんブログ村 大学生日記ブログ 獣医学生へ
にほんブログ村

ぼくの旧ブログが2本あります。
意外と面白いかも。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。