スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Please tell me whether...

申し訳ない、激しい口調で書くかもしれないけど、

中身は至って真剣なのでよろしくお願いします。






さて、先に述べましたように、今日は中3英語の授業をして参りました。

とはいえ研修の身。。。偉そうにも授業と言えたかどうか。








本題です。

今日受け持った中3はいわゆる上位クラスでして、3人しかおりません。

で、おれは普通に授業をさせていただきました。

個別指導の経験もあって、説明をしたあとに「これで納得した?」と必ず聞くことにしています。

ここで問題発生。


ウンともスンとも返事が返ってこない。


わかった・わからない以前に言葉が返ってきません。

隣りの生徒と顔を見合ってるだけ。

時にはニヤ~~っとするだけ。

こちらとしてはどうしたらいいか分かりません。

納得いかないならその箇所を聞いて説明を追加したいし、

オッケーならさっさと演習に行きたいのです。







授業後の先輩講師のアドバイスで事件が起こりました。


「彼らは最初はまず返事はしてくれない。

そこで強引に なんで返事してくれないの? とか聞いたら余計に溝が深まってしまう。」


「ましてや彼らは 慣れてないのになんで?(そんなにハッキリ受け答えしなきゃいけないの?って雰囲気)ってなっちゃうよ」


おれが何を感じたか、わかるかなぁ・・・?


受け答えしないのって、フツーですか?


返事って最低限のコミュニケーションですよね?

返事って最低限の礼儀ですよね?

慣れてないって、そんな理由で拒めるもの?せずに済むもの?







私事で偉そうかもしれないけれど、一応こっちは講師です。

たとえそれが塾の講師でなくとも、教授の立場にあれば返事はあって当たり前。

少なくとも部活やバイト、その他あらゆる人との関わりの中でそれは常識として経験するものじゃないのかなぁ。

友達同士だって、返事しない=無視ですよ。


先輩講師の言い分がわかりません。

室長も同様のことを言っておられましたが納得がいきません。



いいの?本当にそれでいいの?

返事はするもの!という教えは不必要なのですか?





おれの勤務している校舎は、レベルが低いです、はっきりと。

原形って言葉の意味がわかない、過去分詞ってなに?って生徒も多いし、

時制って言葉は通じない(らしい)んですよ、上クラスでも。

そういう中学生相手に、室長に言われたのは

「黒板に不定詞って書く必要もない」

は?おま、失礼ですが本気で言ってマスカ?

それっていいの?それでいいのですか?

生徒らは不定詞だとも知らずに to+動詞の原形 とか覚えるんですか?

まさに歪み。

点数さえとらせればいいのかい?

そこに勉強する意義を伝えるという気持ちは存在してるのかい?

英語はあらゆる外国語への橋渡しです。

これによってやれドイ語だチャイ語だフラ語だスペ語だと

諸外国の言葉へ意識が向かうのでは?

もはやあの塾での英語指導は「語学への関心を高める」行為はなんらない!

もちろん100パーセントの否定はやりすぎなのは承知してます。

言葉的に強くなってしまう分は解釈していただけると幸いです。







要するにね、ボクの中での常識というか、大切さの定義と塾の方針とがズレてるんです。

とにかく返事をせずに済んでるこの状況が納得いかない。

原形・過去分詞・時制って言葉はたしかにテストには出ません。

でも。。。どうしても納得がいかない。

感情的な部分でうまく言葉に出来ず非常にもどかしいのですが、

察していただけたら嬉しいです。





以上、新米講師の愚痴でした。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の塾に通ってる子供って生意気というかなってないヤツが多いので自分も困ったものでした。まあ返事しないなら理解してるものと解釈してポンポン進みましたよ。「俺の勉強じゃないんだし、どうなってもいいや~」くらいの気持ちで(苦笑)。俺のバイトしてたところは理科系科目を教える人が不足していて数学と理科1分野中心で教えてましたが、数学で解の公式とか教えたら「難しすぎる」とかクレームが来て怒られたものでした(今は高校で教えるみたいだったので)。まあ塾の方針もあるんでしょうけど、俺は試験で出たときになるべく引き出しが多いようにハイレベルな解法も混ぜて教えました。あくまで彼らに先を見越して勉強させるということも教えたかったから。長文になりましたが、塾の方針云々ではなく自分の信念を曲げずに培ってきたことを教えることが大事だと思いますよ。大学生も試験近いけど頑張りましょうね。

>さくらんぼさん

やはり細かいところは違えど、ひっかかることはあるんですね。

前の個別塾でもそうでしたが、今のところは学力低下?が顕著な気がします。
イイ

すいません

続きです;
イイ意味での「かかってこいクルァ!」みたいな勢いを感じないです。
自分なりに頑張ってみます。

初めまして

こちらでは初めまして、礼天です。先日はありがとうございました。
記事に激しく同意したので思わずコメントしてます。返事って大事。同じようなことを高校時代の部活で感じてました。返事無しが一番困るし、いらっと来るし、何より失礼ですね。しかし私には、実はその生徒達と同じように振舞った経験もあります。それで推測するに、その子らは多分もう返事無しが癖になってる。曖昧にしてしまえば時間が流れていくことを覚えてしまって、あるいは自分が理解出来ているかいないかもあやふやで答えようがないのかも知れません。返事無しは確かに許せません。ですが生徒さんにちゃんと付いてきてるか確認するという方針は凄く良いと思います。一人ひとりに訊いてみると、案外答えが返ってくるかもしれません。慣れてないのが返事無しの原因だというなら、返事をすることにも少しずつ慣れればいいのかも。……最悪、しょぶんさんのほうが返事無しに慣れるというのもアリかと(苦笑)返事ができなくて困るのは彼らのほうだから。
指導の経験も無いのに、長々と失礼しましたm(_ _)m

>礼天さん

お忙しい中、コメントありがとうございますヽ(^∀^)ノ

この件に関しては様々な意見があると思います。
ただ、「返事」の部分に関しては同意して頂けると嬉しいので、良かった(ホッ

こういう人間もいるんだと考えるのが良いのか、
今の状況はやっぱり正しくはないと自分の考えを貫くのか、
まだハッキリしないところは多いんですが、じっくり考えてみたいと思ってます。

さ~~て。。。テストまで10日しかないっ!?(滝汗
プロフィール

しょぶん(書文)

Author:しょぶん(書文)
経歴:純粋浪人で1年,
仮面浪人でさらに1年。

所属:国立獣医学科(6年)
進路:小動物臨床
もうじき国家試験です!!

かなりの語学オタク。
英検一級と通訳案内士が目標。
2009,6:英検準一級取得
2012.9:英検一級二次不合格
2012,11:英検一級取得
英語とスペイン語をメインに,
フランス後・中国語・マレー語・インドネシア語をかじってます。

いざ南米。いざガラパゴス。
と思いつつ、'09夏にマレーシア,
'10にインドネシア,
'12にフィリピンに行きました。
マレーシアは3週間,
インドネシアは2週間,
フィリピンは10日間です。
「思い出は人」がモットー。

ボルネオでダイバーズライセンスを取りました。Sipadan最高。

夢はでっかくいきましょう。
夢は人間の必須栄養素です。




にほんブログ村 大学生日記ブログ 獣医学生へ
にほんブログ村

ぼくの旧ブログが2本あります。
意外と面白いかも。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。